Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ミステリー副読本 > 【東西ミステリーベスト100】 文藝春秋編

【東西ミステリーベスト100】 文藝春秋編

 29, 2012

◆◇◆死ぬまで使える!?◆◇◆

雑誌

週刊文春 1月4日臨時増刊号


■内容紹介

東西ミステリーベスト100-文藝春秋編・死ぬまで使えるブックガイド・全202編作品解説、ランキング徹底分析、作家インタビュー/国内編ー総合ランキング、全102作品の「あらすじ」と「うんちく」、作家インタビュー/海外編ー総合ランキング、全100作品の「あらすじ」と「うんちく」、北村薫×折原一・先輩後輩対談、再録座談会、再録ランキング、コラム

■感想
先月、本屋で平積みされているのを見つけ、「おおっ!これは」と思い、購入したもの。
なかなか売れ行きが好調のようで、品切れ状態みたいですね。早めに購入してよかった(^^)

この「東西ミステリーベスト100」は、日本推理作家協会や大学のミステリー研など、
各種ミステリー通の方々からのアンケートを基に、
オールタイムミステリーから国内102作品、海外100作品をランキング形式で発表したもの。
前回のランキングが1985年だったそうで、実に27年ぶりの改訂版です。

「死ぬまで使えるブックガイド」と銘打っているのですが、
言っても全部で202作品なので、「死ぬまで」というのは、ちょっと大げさだな~とは思ったのですが、
全202作品にあらすじとうんちくの作品解説がついているので、これは結構使えますね。

で、気になるランキングですが、詳しくは本書を見ていただくとして、
ここでは国内・海外のベスト10をご紹介します。

 国内編

 書名著者名
1獄門島横溝正史
2虚無への供物中井英夫
3占星術殺人事件島田荘司
4ドグラ・マグラ夢野久作
5火車宮部みゆき
6点と線松本清張
7大誘拐天藤真
8十角館の殺人綾辻行人
9魍魎の匣京極夏彦
10本陣殺人事件横溝正史

なんと『十角館の殺人』しか読んでいない・・・トホホ(^^;)
曲がりなりにもミステリーブログを運営している以上、せめてベスト10ぐらいは押さえておかなければ・・・
と、言いたいところですが、このベスト10、私の好みから外れているのが多くて・・・。
だって『虚無への供物』と『ドグラ・マグラ』は三大奇書と言われているものですよ
(あと一つ『黒死館殺人事件』も14位と上位につけています)
こんなマニアックなものを必読書と言われたらキツいです・・・。
ベスト10の中に横溝正史は2作も入っているのに、乱歩が1作もないのが意外。
乱歩の最上位は24位の『二銭銅貨』ですからねぇ。
当代人気作家のうち、宮部みゆきはさすがに強いですが、
どのランキングにも顔を出す東野圭吾、伊坂幸太郎作品はベスト10にはありません。
それでも東野作品の最上位は、13位の『容疑者Xの献身』と健闘しているものの、
伊坂作品の最上位は73位の『アヒルと鴨のコインロッカー』と低迷気味。
やはりどの世代にも受け入れられる作品でないと上位進出は厳しいのかもしれませんね。

 海外編

 書名著者名
1そして誰もいなくなったアガサ・クリスティー
2Yの悲劇エラリー・クイーン
3シャーロック・ホームズの冒険A・コナン・ドイル
4幻の女ウイリアム・アイリッシュ
5アクロイド殺しアガサ・クリスティー
6長いお別れ/ロング・グッドバイレイモンド・チャンドラー
7薔薇の名前ウンベルト・エーコ
8ブラウン神父の童心G・K・チェスタトン
9羊たちの沈黙トマス・ハリス
10火刑法廷ジョン・ディクスン・カー

海外作品は3作読んでいます(^^)v
それと『薔薇の名前』と『羊たちの沈黙』は映画を観ているので、半分は知っている作品でした。
残り5作についても、有名どころが並びましたね。それにしても海外は古典が強いな~。
古典が強い傾向は、11位以下も健在です。
その中で『ミレニアム』は映画化の影響もあってか、12位と大健闘していますね。
やはり現代作品は、評価数が少ないので手が出し辛いのかもしれません。その分、古典は安心できますし。
また、外国人の評価と日本人の評価は微妙に違うので、
海外でヒットしたからといって、面白いとは限らないということもあるかもしれませんね。


ランキングに載っている作品すべてが面白いとは限りません。
幸い1作ずつ詳細な作品解説が付いていますので、
気になった作品の解説をチェックして、面白そうだなと感じたら読んでみるのがいいと思います

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ランキング ミステリー

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?