Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 東野圭吾 > 【カッコウの卵は誰のもの】 東野圭吾

【カッコウの卵は誰のもの】 東野圭吾

 23, 2013

◆◇◆遺伝よりも確かなもの◆◇◆

東野圭吾(シリーズ外)
長編
光文社 2010.1
  光文社文庫 2013.2


■あらすじ

往年のトップスキーヤー緋田宏昌は、妻の死を機に驚くべきことを知る。一人娘の風美は彼の実の娘ではなかったのだ。苦悩しつつも愛情を注いだ娘は、彼をも凌ぐスキーヤーに成長した。そんな二人の前に才能と遺伝子の関係を研究する科学者が現れる。彼への協力を拒みつつ、娘の出生の秘密を探ろうとする緋田。そんな中、風美の大会出場を妨害する脅迫者が現れる──。
(光文社文庫より)

■感想
スキー大好き東野さんらしいスキーを題材にしたお話。
以前読んだ【白銀ジャック】は、スキー場のスタッフが中心の話でしたが、
本作はスキー競技に焦点が当てられています。
ソチオリンピックまであと1年になり、色々なウィンタースポーツが話題になっていますが、
スキー競技もたくさん種類がありますよね。
ジャンプやモーグルなどは競技の華やかさとメダルの期待もあって人気なのですが、
本作ではアルペンスキーとクロスカントリーという、地味~な競技が題材(^^;)
いえ、アルペンは一般スキーヤーになじみがあるので
(ふつうスキー板履いたまま飛んだり宙返りしたりしないよね^^;)まだよしとしても、
クロスカントリーは雪上マラソンみたいなものですからねぇ。

始めは才能と遺伝子の関係性を研究する柚木が好きになれなかった。
「才能」と「遺伝子」、確かに無関係ではないと思います。
親子二代に渡り同じ分野で活躍する方々はたくさんいらっしゃいますし。
ただそれが遺伝によるものなのかは多少疑問が残るところ。
親の背中を見てだとか、親が子供が自分と同じ道を歩むことを期待してだとかいう要素が強いような・・・。
何しろ良いお手本が身近にいるわけですから。習得環境はバッチリですよね。
才能は親からもらった原石のようなもの。それを光り輝かせるのはあくまで本人の努力なのです。

一方で才能を見出され、クロスカントリーに取り組むことになった伸吾。
実は彼は音楽が好きでギターを弾きたいと思っている。
生活の安定の為に好きでもないクロカンをやっているのだ。
社会人ともなればそういうこともままあるだろうけど、高校一年の彼に強いるのは酷というもの。
お前には才能があるのだから・・・と言われても、嫌々やるのは苦痛でしかない。
それにしても、今公開中の映画原作【プラチナデータ】といい、本作といい、
東野さんってDNAが好きなのねぇ(笑)

娘の風美が実の娘ではないと知り、緋田が秘密を抱えて苦悩する姿には胸を打たれましたし、
物語も意外な展開を迎えるので、読んでいて飽きさせず楽しめたのですが、
真相を伝えるのが二人の故人による手紙のリレーだけというのはいかにも心もとない
初期の東野作品に見られるような爆発力が欲しかった。
それに智代が自殺した理由が分からない。それこそ夫に手紙で告白すべきだったのでは?
結局悪人が一人もいないのがあまり東野作品らしくないな~と(^^;)
犯人もあんなごつい事をしでかした割には優しすぎる人だったし
ちょっとキャラがブレているのが気になりました。

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度267267
◆冷や汗度404404
◆満足度★★★

■特におすすめ!

  • スキー競技に興味がある方
  • 遺伝子研究に興味がある方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:東野圭吾

COMMENT 2

Sat
2013.04.13
17:18

百物語ガール

URL

東野圭吾ってスキー好きなんですか。知りませんでした。

しっかしアルペンって、最近は「地味~」なイメージなんですねー(笑)
クロカンは、マラソンとしてみると「地味~」というか、「カンベン~」ってイメージですけど。
雪の上の散歩としてみると、とても楽しいんですけどねー。

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.14
12:03

翠香

URL

百物語ガールさんへ

東野さん、確か40歳過ぎてからスキーにハマったという話ですよ。
アルペンはジャンプやモーグルに比べたら地味かなと思ったのですが・・・。
あくまで主観ですので、あまりつっこまないでください(^^;)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?