Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 海外ミステリ > エラリー・クイーン > 【オランダ靴の秘密】 エラリー・クイーン

【オランダ靴の秘密】 エラリー・クイーン

 07, 2013

◆◇◆白い帽子、白いズボン、白い靴♪◆◇◆

エラリー・クイーン国名シリーズ)3
長編
角川文庫 2013.3


■あらすじ

オランダ記念病院の見学席から手術を見守るエラリーの前に運ばれてきた患者。だが、シーツをめくると彼女は絞殺されていた。被害者は病院の創設者である大富豪。目撃証言から、犯行が可能だったのは執刀医だけに思われたが、彼は何者かが自分に変装したと主張する。その言葉通り、犯行に使われたと思われる一足の靴が見つかるが、様様な不審点があり・・・・・・。
エラリーの論理と分析が冴えわたる<国名シリーズ>第3弾!

(角川文庫より)

■感想
国名シリーズ第3弾。
前2作は創元推理文庫版を読んだのですが、
追いかけるように角川文庫からも刊行されていて、ちょっと気になっていたのです。
だって表紙イラストのエラリーがイケメンなんですもの(〃▽〃)
今回、創元推理に先んじて角川から第3弾が出たので、こちらを購入しました♪
手前にいる黒人の少年はクイーン家の給仕をしているジューナですね。彼は将来探偵になりたいのだとか。
エラリーの上衣を着て(だぶだぶですw)探偵を気取っているジューナが可愛い(^^)
後ろで苦笑しながら見守っているエラリーもいいですね。
刊行ペースが創元推理は年1冊なのに比べて、角川は2~3ヶ月に1冊と早いので、
今後はこのレーベルで揃えたいですね。

タイトル表記が創元推理は「謎」であるのに対し、角川は「秘密」になっていますが、
「Mystery」の訳としては「謎」の方がしっくりきますね。もちろん表記上の問題で、内容は同じものです。

例によって国名シリーズと謳いながら、オランダは全く関係ありません(^^;)
物語の舞台がオランダ記念病院というだけです。
また「オランダ靴」といっても、あの木靴ではありません。
問題となる靴はごく普通の白いキャンバス地の靴です。

そして、例によってお約束の「読者への挑戦状」があります。
・・・しかしまたしても犯人を当てられず・・・く~っ!
殺害動機のある人間は複数いるのですが、行き当たりばったりな犯行だとは思えなかったので、
お膳立て出来たのはあの人しかいないと思ったのだけどなぁ。
遺留品からある程度犯人の絞り込みは出来ました。
なんと種明かしでエラリーが語る推理は途中まで私の推理をそのままトレースしていたのです!
う~ん、いい線いっていたのね・・・。でも第二の殺人が皆目分からなかったし・・・。
確かにあの犯行が可能だったのは一人しかいませんね。
それを踏まえて第一の犯行に立ち戻ると、これも怪しまれずに出来るのはやっぱりあの人だけなんですね。
この人が犯人だとすると、あの1件は偶然ではなく作為的なものだったと分かり・・・
という具合にもつれた糸がするするとほどけるように明らかになるさまは爽快でした。
本作がフーダニット(犯人当て)パズルの最高傑作の呼び声が高いというのも納得です。

なお本書の解説ではトリビアものの話が満載なので必読ですよ(^^)
なんとこれ、映画化もされたようですが、脚本が何かの罰ゲームかと思われるぐらい酷かったようです(^^;)

■評価(5個が最高)

 ◆トリック度

267267267

◆冷や汗度

404404

◆満足度

★★★★

■特におすすめ!

  • フーダニット(犯人当て)が好きな方
  • 論理的に考えるのが好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:エラリー・クイーン 国名シリーズ

COMMENT 2

Wed
2013.04.10
21:48

mokko

URL

カバーイラストが(*´◇`*)

アリスのご本家ですねо(ж>▽<)y ☆
いつかは読まねば!と思っていながら
思っているだけに終わっていたけれど
このカバーイラストなら、急いで買わなければ!と
思ってしまいますぅ~
角川でそろえましょо(ж>▽<)y ☆
何かが間違っているような・・・(-。-;)

Edit | Reply | 
Thu
2013.04.11
00:05

翠香

URL

mokkoさんへ

カバーイラスト、いいでしょ?(^^)
エラリーとジューナが京介と蒼みたいだな~と一人で喜んでいます(笑)
ジューナ、可愛いのですよ~。
クイーン家の給仕だけど、どちらかといえばマスコット的存在ですね。
ジャケ買い、オッケーですよ。
一緒に国名シリーズ、読みましょう!

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?