【鳥取雛送り殺人事件】 内田康夫

◆◇◆人形は顔が命◆◇◆

浅見光彦シリーズ45
長編
C★NOVELS 1991.2
中公文庫 1994.7
  角川文庫 1999.2
55TVドラマ化作品!(1997.3.10放送 主演:辰巳琢郎)

鳥取雛送り殺人事件
鳥取雛送り殺人事件 内田 康夫

おすすめ平均
stars人形の怨念が殺人事件を・・・。
stars恐っ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
◆新品でGETする→ 楽天ブックス  bk1  boople J book
◆中古でGETする→ ebookoff  古本市場 (トップページ)

■あらすじ

 浅見光彦と名乗る男の、妙に手慣れた110番通報で始まった新宿歌舞伎町の殺人事件。警察は、この第一発見者から、現場に残る藁細工の捜査を強要(!?)され迷惑顔である。だが、被害者が雛人形作家であり、遺留品が鳥取山中の流し雛に使われた桟俵であると判明した直後、若い刑事が鳥取で足取りを絶ってしまう。運命の糸に導かれ、門跡尼寺の神秘的雛人形の世界に迷い込んだ浅見が見たものは・・・・・・

(中公文庫より)

■テーマ
 雛人形
 門跡尼寺

■舞台
 東京都新宿区
 鳥取県鳥取市
      八頭郡若桜町
          用瀬町
 埼玉県岩槻市
 京都府京都市

■ヒロイン
 広崎多伎恵(人形作家)

■感想
 新宿の花園神社で、男の人が桟俵を枕にして死んでいた。被害者は雛人形作家で、人形メーカーの専務取締役であった。そして、枕にしていた桟俵は、流し雛に使われるものと判明して──。
 雛人形460つながりのこの事件、雛人形の祟りだとか、オカルト色39がありますが、もちろん、人間の仕業です。
 ひな祭りは、女の子の成長を祝うお祭りだと思っていたのですが、もともとは、全く違う意味合いがあったのですね。ひなまちゅり~♪なんて、軽々しく歌っている場合ではないです>ミニモニ

 やんごとなきお方の雛人形の顔を盗用したとあっては、世が世なら、極刑でしょうね。某人形メーカーのCMではないですが、やっぱり『人形は顔が命』なんですね。大事なものの命を奪うような暴挙に出た者には『死を与えよ』ということなのでしょうか。

 今回は浅見とともに事件捜査をする刑事がたくさん登場しますが、珍しく刑事局長ドノの『印籠』は登場しませんでした。事件の第一発見者というだけで、ここまで事件に関与できるのか、ちょっと疑問ですが・・・。それから、浅見にしては大胆な行動が目立ちました。見つかったら、それこそ流し雛だけに『水に流して』では済まないでしょう。
 また、捜査本部の方針に疑問を感じ、独自に捜査をしていた、松山刑事の死は、ショックでした。409若いので向こう見ずなところがあったのですが、きっと有能な捜査官であったに違いありません。一方、古田刑事の方は、後半は全く登場しなくなってしまったのですが、どうなったのでしょう?

 それにしても、淡島神社と門跡さん、時代錯誤な感じで、かなりインパクトありましたね。ちなみに、信者の女性たちが歌っていた、御詠歌のような歌も含めて、全てフィクションだそうです。あの儀式が現実に行われていたら、ちょっと怖いですよね・・・。

■評価(5個が最高)

 

◆トリック度

267267

◆冷や汗度

404404404404

◆満足度

★★★

■特におすすめ!

  • 女性の方72
  • 民俗学に興味のある方
  • 工芸品などに興味のある方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。バナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Category: 浅見光彦
Published on: Mon,  02 2007 20:55
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

浅見光彦 内田康夫

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment