Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > ガリレオ(ドラマ) > ガリレオ 第3話「心聴る(きこえる)」

ガリレオ 第3話「心聴る(きこえる)」

 30, 2013

■放送日時
2013年4月29日(月) フジテレビ系列 21:00~22:24

■番組名
ガリレオ』 第3話「心聴る(きこえる)」

■原作
東野圭吾 心聴る(きこえる)『虚像の道化師 ガリレオ7』(文藝春秋)

■CAST
  湯川学(42)     ・・・福山雅治
  岸谷美砂(25)   ・・・吉高由里子
  太田川稔(30)    ・・・澤部佑(ハライチ)
  内海薫(33)     ・・・柴咲コウ
  草薙俊平(42)   ・・・北村一輝
  栗林宏美(51)   ・・・渡辺いっけい
  ---------------------------------------
  脇坂睦美(25)   ・・・大島優子
                         ほか

■あらすじ

湯川学福山雅治)は、人間を自殺に追い込むという“呪いの声”の謎に挑む。事件が起きたのは、貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)の大学時代の先輩である白井冴子(陽月華)の告別式会場だった。冴子が勤めていたデータ復旧サービスのベンチャー会社ペンマックスの社長・早見達郎(近江谷太朗)が、突然両耳を押さえて叫び出し、告別式会場から飛び出したのだ。早見は、その翌日に東京湾で遺体となって発見され、目撃者の証言から自殺の可能性が高いと推測された。実は早見は冴子と不倫関係にあり、冴子が自殺したのは早見に捨てられたからだというウワサだった。

早見の死に不審を抱いた美砂は、先輩刑事の太田川稔(澤部佑)とペンマックス社を訪れる。するとそこで、同社社員の加山幸宏(宮本大誠)が突然暴れ出し、カッターナイフを手に美砂に襲いかかるという事件が起きる。美砂は、加山を取り押さえたものの、臀部を刺されていた。

取り調べを受けた加山は、早見が自殺した翌日から「次はお前の番だ」という冴子の声が聞こえ始めたと証言した。それは日に日に激しくなっていき、耳栓をしてもダメだったという。しかし、加山には、冴子から恨みを買うような覚えはないらしい。
この事件の話に興味を抱いた湯川は、美砂とともにペンマックス社を訪れ、社員たちから話を聞く。すると、社員のひとり、脇坂睦美(大島優子)が、加山の事件後、不快な耳鳴りがするようになったと訴える。冴子から何かときつく当たられていた睦美は、次は自分の番だと怯えていた。湯川は、睦美の耳鳴りも一連の事件と関係がある可能性を考慮しつつ、他の人間には聞こえず、特定の人間だけに聞こえる“呪いの声”の謎を解明しようと試みる。

(番組HPあらすじより)

■感想
わははは(^▽^) いや~お尻をカッターナイフでブスッ!にはウケた~
美砂も災難でしたねぇ。
男のお医者さんにお尻を見せるのはそりゃあ恥ずかしいですよねぇ(笑)
「オカルトちゃん」という不名誉なあだ名を付けられ、お尻を刺され・・・早くも鼻っ柱を折られたようで。
美砂ってタカビーな女だと思っていたけど、意外と仲間内ではいじられキャラみたいですね(^^;)
そして恋愛下手(笑)
そして酒癖が悪い(^^;)
唐変木の湯川に恋愛の機微について尋ねるなんて・・・無理無理~w
それにしても湯川のお見舞いの品、桃4個って・・・。
なんか季節外れなんですけど。いかにもお尻からの連想ですよね(^^;)

それにしても、美砂の先輩の冴子、怖~いですよねぇ(^^;)
あんな風にネチネチイヤミを言われたら、登社拒否したくなる~
でも男に捨てられたぐらいで自殺してしまうとは、意外とメンタル弱かったのね。
あの社長も、やることやった後に「別れてくれ」だなんて、最低な奴
こんな男がそんなに良かったのか?う~む、さっぱり分からない(笑)

犯人の男もキモ~い
サブリミナル効果で暗示にかけようとしていたのですね。
でもあんな装置を持っていたら、絶対怪しまれますよね(^^;)
もうちょっと小型化しないと。湯川が作った装置の方が若干小さかったですよね。
せめてスマホに似せるとか。そこまでの技術はなかったのかな?
それと、取り調べの時に持っていた赤いチェックのハンカチ、あれって睦美の涙を拭いたものですよね。
絶対あのハンカチで顔をすりすりしていそう(^^;)

そういえば酔っぱらった美砂が研究室で水を飲むとき、
「あっ!カップがいっぱいある~」って言ってましたが、それ、あんまりきれいじゃないよ。
酔っぱらっていて分からないだろうから、まいっか(笑)
原作ファンなら分かるネタでしたね(^^)

■参考

ガリレオ - フジテレビ
▲番組ホームページです。

▼原作本です。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ガリレオ 湯川学 福山雅治

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?