Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > ガリレオ(ドラマ) > ガリレオ 第4話「曲球る(まがる)」

ガリレオ 第4話「曲球る(まがる)」

 07, 2013

■放送日時
2013年5月6日(月) フジテレビ系列 21:00~22:24

■番組名
ガリレオ』 第4話「曲球る(まがる)」

■原作
東野圭吾 曲球る(まがる)『禁断の魔術 ガリレオ8』(文藝春秋)

■CAST
  湯川学(42)     ・・・福山雅治
  岸谷美砂(25)   ・・・吉高由里子
  太田川稔(30)    ・・・澤部佑(ハライチ)
  内海薫(33)     ・・・柴咲コウ
  草薙俊平(42)   ・・・北村一輝
  栗林宏美(51)   ・・・渡辺いっけい
  ---------------------------------------
  柳沢忠正(39)   ・・・田辺誠一
  宗田祐輔(47)   ・・・古田敦也
                         ほか

■あらすじ

帝都大学物理学科准教授・湯川学福山雅治)のもとへ、プロ野球選手の柳沢忠正(田辺誠一)と練習パートナーの宗田祐輔がやってきた。柳沢はアースリーズのエースとして活躍していたが、昨年末に戦力外通告を受け、所属球団が決まらないまま浪人生活を送っていた。ふたりが湯川の元を訪れたのは、バドミントンのシャトルの動きを物理学的に検証した湯川の論文を読んだ宗田が、柳沢を復活させるためのヒントを求めて、協力を要請したからだった。

同じころ、柳沢の妻・妙子(中田有紀)の実家で火災があり、ソファーで眠っていた妙子が一酸化炭素中毒死するという事件が起きていた。出火元が物置にしまってあったストーブだったことから事件性も考えられたが、放火だとすれば犯人が何故ストーブを点火したのかなど、不明な点も多かった。物置には家の中からしか入れないのだ。また、表に停めてあった妙子の車の中には、誰かへのプレゼントと思われる置き時計が入った紙袋が残されていた。

貝塚北署の刑事・岸谷美砂(吉高由里子)は、柳沢を呼んで事情を聞いた。柳沢は、妙子が3週間ほど前に自宅マンションを出て行ったこと、そして浮気をしていたことを証言する。美砂は、柳沢にも妻を恨む理由がある、と疑いの目を向けた。が、火事があったとき、柳沢が湯川と一緒にいたと聞いて驚く。

物理学によって柳沢をカムバックさせることに情熱を傾ける湯川は、妻の死による心理的な影響がその妨げになっていると考え、自ら美砂に捜査協力を申し出る。湯川は、美砂とともに火災があった妙子の実家を訪れるが…。

(番組HPあらすじより)

■感想
今回は、元ヤクルト・スワローズのキャッチャー、古田敦也さんがゲスト出演されていました。
プロの投手の投球を捕球シーン、やはり本物だからこそ迫力のあるシーンになったと思います。
CGや音で小細工すると、いかにも作り物みたいな映像になってしまいますものね。
とはいえ、ラストシーンはバリバリCG使ってましたけど(^^;)
捕球するシーンの古田さん、カッコよかったです!
なんと湯川とキャッチボールするお宝映像も!
福山さんもきっと感激したことでしょう(^^)
だけど、なんで湯川はノースリーブ姿なの?

今回の事件は、殺人ではなく、不幸な事故によるものでした。
無線でストーブが発火・・・そんなこともあるのですね。
我が家も石油ストーブがあるので気を付けないと。
うちのはレバーを下げないと着火出来ないタイプのものなので、大丈夫だとは思うけど。
自動ドアが無人なのに勝手に開閉するのも無線の影響なのですね。勉強になります
知らなくてこんなところを目撃したら、ただ怖いだけだし。

中国では置時計を贈ることはタブーであることは知っていました。
湯川の説明は分かりやすかったですね(^^)
湯川って中国語も堪能なのか・・・一体何者!?
だけど、誕生日に置時計贈りますかねぇ?
腕時計ならまだ分かるけど。

39歳で戦力外通告・・・現役として復活するにはかなり厳しい状況でしょう。
でも子供の夢を壊してはいけない。
あの少年のような熱心なファンに支えられてこその野球選手なのだから。
だからあの場は嘘でも「ありがとう。またもう一度頑張るよ」って言って欲しかった
この少年との出会いが奮起するきっかけとなり、奥さんの汚名が雪がれ、
心に掛かった霧が晴れる・・・というのが理想だったのだけど。
それにしても、「それ以上近づくな」って・・・湯川の子供アレルギーは健在なのね(^^;)

真相は切なかったですね
夫に不倫していると疑われても、夫のために尽くす・・・まさに内助の功です。
このお話、シチュエーションは全然違うけど、何となく短編『甘いはずなのに』と似ているなと思いました。

湯川は自分の研究の成果を実現させるため、いつになく警察の捜査に協力的でしたね。
というか、かなり意地になっていたような(^^;)
先週は男女の恋愛について「さっぱり分からない」と言っていた湯川が、夫婦の問題に首を突っ込むとは!
まあ人間に興味を持つようになったのは、良い傾向ですね。
もし湯川が恋愛を科学的に分析する本なんか出したあかつきには・・・そりゃあ事件です!(笑)

■参考

ガリレオ - フジテレビ
▲番組ホームページです。

▼原作本です。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ガリレオ 湯川学 福山雅治

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?