Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > ガリレオ(ドラマ) > ガリレオ 第9話「攪乱す(みだす)」

ガリレオ 第9話「攪乱す(みだす)」

 11, 2013

■放送日時
2013年6月10日(月) フジテレビ系列 21:00~21:54

■番組名
ガリレオ』 第9話「攪乱す(みだす)」

■原作
東野圭吾 攪乱す(みだす)『ガリレオの苦悩』(文藝春秋)

■CAST
  湯川学(42)     ・・・福山雅治
  岸谷美砂(25)   ・・・吉高由里子
  太田川稔(30)    ・・・澤部佑(ハライチ)
  内海薫(33)     ・・・柴咲コウ
  草薙俊平(42)   ・・・北村一輝
  栗林宏美(51)   ・・・渡辺いっけい
  ---------------------------------------
  高橋英治(43)   ・・・生瀬勝久
                         ほか

■あらすじ

帝都大学の湯川学福山雅治)と、岸谷美砂(吉高由里子)を通じて彼に捜査協力を求めている貝塚北署に、『悪魔の手』を名乗る人物から犯行予告が届く。その人物は、『悪魔の手』を使って人を自在に葬ることができるとし、警察の手に負えなければT大学のY准教授に助けてもらえばいい、これはどちらが真の天才科学者かを決める勝負でもある、などと挑発していた。
ほどなく、2通目の手紙が届く。犯人は、上田重之(岡本正仁)を転落死させた、と記していた。美砂によれば、最初の手紙が届いた日、品川のビル建設現場で建築作業員の上田が転落死したという。そして、湯川に届いた2通目の手紙には、インターネットのアドレスが記載されていた。それはある映画のサイトで、書き込み欄には「感動のあまり落ちないようにしないと。品川の建設中のビルより愛を込めて」という投稿があった。書き込まれたのは転落死事件の前日だった。
湯川は、美砂とともに事件のあった建設現場を訪れる。だが、事故に見せかけて人を突き落す方法はいくつも存在するものの、犯人がどんな方法を使ったのかはわからなかった。
一方、栗林宏美(渡辺いっけい)は、友人の物理学者で、いまはカルチャーセンターなどで講義をしている高藤英治(生瀬勝久)と一緒に酒を飲む。その時、湯川が『悪魔の手』の事件に関わっていることを話していた。
そんな折、20代の男性会社員が電車に接触して死亡するという事件が起こり…。

(番組HPあらすじより)

■感想
おお~今回はかなり原作に忠実な作りでしたね。
いつもは何でこういうアレンジにしちゃうかな?と疑問に思うことが多かったのですが、
今回は大満足でした(^^)
ただ、この話は最終回かなと思っていたのですが、予想が外れました(^^;)
湯川の同乗者(というか運転手)は、原作では薫だったため、てっきり美砂がやるものだと思っていたのです。
前作ドラマシリーズの最終回が湯川と薫が事件に巻き込まれる形だったので、同じパターンかと。
運転手は栗林さんでしたか~
栗林もドラマオリジナルのキャラなのですが、今回のドラマシリーズでは活躍(?)が目立ちましたね。
いい感じで小物感が出ていたと思います(笑)

ゲストは生瀬勝久さん。
生瀬さんは、三枚目キャラを演じることが多いですが、今回はシリアスな役どころ。
悪役キャラも結構ハマっていたと思います。
「湯川、死ね~!」はなかなか迫力ありました。不敵に笑う表情・・・ちょっと怖かったです。

湯川はああいう性格ですから、本人に悪気がなくても恨みを買いやすいかもしれませんね
かといって犯人に同情は出来ませんけど。
学会で自分の論文にケチを付けられたからといって、湯川を恨むのは筋違いです。
論文に欠陥があるなら、湯川が指摘せずともいずれ問題点は浮上します。
何らかのプロジェクトが動き出した後では、その損失は計り知れない。
学会で恥をかいた程度でよかったと思うべきです。
科学者たるもの、もっとすごい論文を書いて見返してやるぐらいの気概が欲しいですよね。
ましてや無関係の人の命を自分の力を誇示する道具に使うなんてもってのほかです

なんと湯川が「とくダネ!」に出演していましたね。
あれ?マスコミ嫌いじゃなかったっけ??
犯人を煽って自分を囮にするためとはいえ、なかなか思い切ったことをしたものです。
これで帝都大学にますます女子学生が増えますなぁ(^^;)

そしていつもの数式書き散らしのシーン。
ああ、ついに人様のお宅であのような暴挙を・・・
口紅はペンじゃないっつーの!!

さていよいよ、次週から2週に渡り最終章『聖女の救済』が放送されます。
原作のガリレオシリーズは短編が多いのですが、これは映画にもなった【容疑者Xの献身】に続く第2長編。
ゲストは天海祐希さん。
先週末から撮影に入ったようですが、体調の方は大丈夫でしょうか?
この作品はヒロインと湯川の頭脳対決が見所なので、期待して待ちたいですね

■参考

・ガリレオ - フジテレビ
▲番組ホームページです。

【ガリレオの苦悩】 東野圭吾 | ミステリー処【love knot】
▲原作レビューはこちら

▼原作本です。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:ガリレオ 湯川学 福山雅治

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?