Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 文庫フェア > 夏の文庫フェア戦線異状アリ

夏の文庫フェア戦線異状アリ

 21, 2013

今年は早々と梅雨が明け、一気に猛暑となりましたが、皆様夏バテなどしていませんか?
さて、読書好きの方にはお待ちかね♪恒例の夏の文庫フェアが始まりました!

今年も各社出揃っております。
例によって、早速、ガイドブックをゲットしてきました!

2013文庫フェアガイドブック

文庫フェアの先駆け的存在の新潮文庫に大異変!
長年に渡り愛されてきたパンダのYonda?くんが消えてしまいました
どうやら引退だそうです。え~~~~っ!Yonda?くん、可愛いから気に入っていたのに・・・大ショック!!
恒例の2冊買って応募するともらえるプレゼントもなくなり、
1冊買うとその場でもらえる「1行ふせん」プレゼントに変わりました。
なんだか一気にしょぼくなりましたねぇ
出版業界の不況の波がここまできたかという感じですね。

一方、角川文庫は、昨年と変わらず。
昨年のテーマは「祭」でしたが、今年は「名作大漁」と銘打って大漁旗をイメージしているようです。
1冊買うとその場でもらえる「ハッケンくんストラップ」も健在。
今年のストラップは、貞子や犬神家バージョンなどちょっと方向性が変な方へ行ってますね(^^;)

集英社文庫はAKB48をメインキャラクターに起用。う~ん、AKB48、ついにナツイチまで席巻したか!
メンバーが一人一作ずつナツイチ対象作品を読んで読書感想文を執筆するという企画だそうです。
自分が好きなメンバーが読んだ作品なら、どれ読んでみようかと思わせる狙いのようです。
1冊買うとその場でもらえるプレゼントは、昨年のスタンプからブックカバーに変わりました。
ブックカバーの種類は、AKB柄が4種、ハチくん柄が4種の計8種類。自分で好きなものを選べます。
私はAKBには全く興味がないので、ハチくん柄2種を選択。
ナツイチブックカバー

濡れても使える新素材とあったので、ビニールコーティングされているのかと思ったら、紙製でした(^^;)
ただ普通の紙よりは丈夫に出来ていて、しっとりとしたぬめり感があります。
ある程度の水ははじくのではないでしょうか(試してないけど)
なくなり次第終了となるので、気に入った柄は早めにゲットしましょう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

フェア対象本、今年は何を読もうかな~と考えている方もいらっしゃると思います。
当ブログでは、ミステリーを中心にフェア対象本をご紹介していく予定です。本選びの参考にどうぞ(^^)/
最後に既に当ブログで紹介した記事の中で、今年のフェア対象本になっているものを以下に挙げておきます。
(【タイトル】 著者名:は該当記事へのリンクになっています)
本をお読みになりましたら、ぜひコメントにて感想をお聞かせくださいね♪

 

★新潮文庫の100冊

【シャーロック・ホームズの冒険】 コナン・ドイル

【サクリファイス】 近藤史恵

【儚い羊たちの祝宴】 米澤穂信

★発見!角川文庫2013

【氷菓】 米澤穂信

【夜明けの街で】 東野圭吾

【退出ゲーム】 初野晴

【グラスホッパー】 伊坂幸太郎

【僕と先輩のマジカル・ライフ】 はやみねかおる

★集英社文庫ナツイチ

【共喰い】 田中慎弥

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:文庫フェア

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?