Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 近藤史恵 > キリコ > 【天使はモップを持って】 近藤史恵

【天使はモップを持って】 近藤史恵

 11, 2014

◆◇◆オフィスも人間関係もすっきりクリーン!◆◇◆

キリコシリーズ1
短編集
実業之日本社 2003.3
  文春文庫 2006.6
55TVドラマ化作品 (NHKBSプレミアム 主演:北乃きい)


■あらすじ

深く刺さった、小さな棘のような悪意が、平和なオフィスに8つの事件をひきおこす。社会人一年生の大介にはさっぱり犯人の見当がつかないのだが── 「歩いたあとには、1ミクロンの塵も落ちていない」という掃除の天才、そして、とても掃除スタッフには見えないほどお洒落な女の子・キリコが鋭い洞察力で真相をぴたりと当てる。
(文春文庫より)

■ヒロイン
 嶺川桐子(キリコ

■感想
何年か積読していた本。物語の出だしが主人公の梶本大介が
ぴっかぴかの新入社員になったところから始まるので、今の時期にピッタリと思い、選びました。
大介はいきなりオペレータールームに配属になり、課長以外は全員女性という環境で
すっかり女性たちのいじられキャラになっているという(^^;)

さてこのオフィスではたった一人の女性が掃除を担当しています。その人こそキリコ
真っ赤にブリーチした髪をポニーテールにし、日焼けした肌に耳にはピアス・・・とても掃除をする風体ではない。
むしろ渋谷あたりにいそうなタイプの女の子。
でも彼女は掃除の天才で、キリコが歩いたあとには1ミクロンの塵も落ちていないという噂。
そして掃除をしているとその人のプライベートが見えてくるらしく、
オフィスに起こる様々な問題を解決していきます。
キリコと大介の関係にも注目です。

この作品、ドラマ化されていたのですね。知らなかった。
なお続編も出ています。一話完結で気軽に読める作品集ですので、またそのうち読んでみようと思います♪


【CLEAN.1 オペレータールームの怪】
新入社員の大介はいきなり女の園・オペレータールームに配属になる。
総合職の女性とオペレーターとでは立場の違いからぎくしゃくした空気が生まれていた。
ある日、大介の机の上に置いたはずの書類が紛失する事件が起こる。

これを読んで同じ近藤さんの【ふたつめの月】を思い起こしました。
やはり同じ著者の作品だと似てしまうのかな。
この事件を機に大介はキリコと仲良くなります。
この会社、キリコのような女性を掃除人として雇う柔軟性がある一方、意外と旧体制な会社なのですね。


【CLEAN.2 ピクルスが見ていた】
大介の会社を回っている生命保険のおばさんが殺された。深夜に会社の非常階段から突き落とされたのだ。
その時間帯、大介とキリコは社内にいたが何も気付かなかった。

日常の謎ものと思いきや殺人事件が起きてびっくり!大介とキリコも危ない目に・・・。
しかし個人的な問題をこういうことに利用するのはちょっとどうかと思いますね。


【CLEAN.3 心のしまい場所】
大介の同期女性の結婚式で引き出物が届かないというトラブルが発生。
どうやら何者かが勝手にキャンセルしたらしい。
そこへマルチ商法の信者の女性が商品の提供を申し出る。

うわぁあくどいやり口ですね。一生に一度のことなのに、彼女がかわいそう
にしても由紀ちゃんみたいな女の子にどういう訳か男は弱いのよね(^^;)原西さん頑張れ!


【CLEAN.4 ダイエット狂想曲】
会社から歩いて3分のところに新しいケーキ屋ができた。
オペレータールームの面々は皆3キロ増となり、皆でダイエットに励むことに。
そんな折、新しく派遣の女性2人が入る。その一人・日比野さんは皆と同調することが出来ない。

これは配属のタイミングが悪かったですね。
私もここまでひどくはなかったけどちょっとなりかかったことがあります。
でもストレスのはけ口を他人に向けてはいけない。自分で乗り越えていかなくっちゃ。


【CLEAN.5 ロッカールームのひよこ】
大介は徳田課長が事務の須飼さんの身体を触っているところを目撃する。
徳田課長のセクハラは有名で、大人しい須飼さんは抗議の声を上げられないのだと思っていた。
一方、ロッカールームでは盗難騒ぎが起こる。

徳田課長の卑劣漢ぶりには腹が立ちました。ここまでされてなすがままになっていてはダメです!
この会社割と大きな会社みたいだけど、労組とかないのか?
ひよこ、かわいそうでした。想像するとちょっとエグイ。ううっ・・・。


【CLEAN.6 桃色のパンダ】
大介はキリコの誕生日のプレゼントに頭を悩ませていたが、デパートで偶然会った永井さんに選んでもらう。
永井さんの上司である吉田部長は娘の誕生日にピンクのパンダのぬいぐるみを用意していた。
しかしあくる日、ピンクのパンダが惨殺された・・・。

珍しくほんわかした出だしだな~と思ったら・・・結構ほろ苦でした。吉田部長、罪作りな男です


【CLEAN.7 シンデレラ】
二階のトイレが2日続けて水浸しになり、翌日は床が真っ黒に。
キリコへの嫌がらせ?最近になりビル清掃会社から営業が掛かっているらしい。

これもやり口が汚い。女の子はお人形じゃない。
自分の仕事に誇りを持っているキリコはかっこいいと思います。


【CLEAN.8 史上最悪のヒーロー】
大介が結婚し、キリコがいなくなった。
大介は母を亡くし、祖母の介護の為に打算で結婚したことを悔いていた。
大介はキリコのことが大好きだったことに気付く。

これはいきなりの急展開。
介護に関しては難しい問題ですね。
体の自由がきかないいらだちからわがままになったり、当たったりしてしまうのでしょうね。
ラスト、サプライズがあるのでお楽しみ

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267
◆満足度★★★☆

■こんな方におすすめ!

  • 女性の方72
  • 日常の謎ものが好きな方
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:近藤史恵 キリコ

COMMENT 2

Sun
2014.05.04
08:58

mokko

URL

短編・・・

この著者の本は2冊しか読んでいないけど
短編集は未体験
文章が好みで読みやすいという印象があるので
これは面白そうですね(o^o^o)

Edit | Reply | 
Sun
2014.05.04
13:31

翠香

URL

mokkoさんへ

誰もが嫌がる掃除の仕事に誇りを持っているキリコがカッコよくて好き。
続編もあるので、そのうち読んでみようと思います。
あと別シリーズでずっと読みたかったのが文庫化されたのでそちらも。
ああ~読みたい本が多過ぎる~(^^;)

Edit | Reply | 

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?