Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 柚月裕子 > 佐方貞人 > 【最後の証人】 柚月裕子

【最後の証人】 柚月裕子

 18, 2015

◆◇◆法とは、正義とは何か◆◇◆

佐方貞人シリーズ1
長編
宝島社 2010.5
  宝島社文庫 2011.6
55TVドラマ化作品!(2015.1.24放送予定 主演:上川隆也)


■あらすじ

元検察官の佐方貞人は刑事事件専門の敏腕弁護士。犯罪の背後にある動機を重視し、罪をまっとうに裁かせることが、彼の弁護スタンスだ。そんな彼の許に舞い込んだのは、状況証拠、物的証拠とも被告人有罪を示す殺人事件の弁護だった。果たして佐方は、無実を主張する依頼人を救えるのか。感動を呼ぶ圧倒的人間ドラマとトリッキーなミステリー的興趣が、見事に融合した傑作法廷サスペンス。
(宝島社文庫より)

■テーマ
 法廷
 復讐劇

■感想
法廷ものが好きな私。本作は本屋で見つけて面白そうだったので購入したのですが、
そのうち読もう読もうと思いながら時間が過ぎ、近々ドラマ化されると聞き、慌てて読みました(笑)
どうもお尻に火が付かないとやらないタイプらしい(^^;)
主人公の佐方役は上川隆也さんと聞いていたので、始めから佐方は上川さんのイメージで読んでました。
特に違和感なくイメージ出来たので合っているのかも。

物語は現在行われているある殺人事件についての裁判の過程と、
この事件の根幹に関わる過去の回想シーンが交互に描かれる、クロスカッティング方式で進みます。
始めは単なる男女の痴情のもつれから起きた事件に見えましたが、
回想シーンでは小学生の男の子の交通事故死という、痛ましい事件が語られます。
この時点では両者の事件に繋がりは見えません。
しかしこの交通事故、飲酒運転の上、信号無視という、加害者側に一方的な非があるにもかかわらず、
加害者が公安委員長という役職にあったため、警察が隠蔽し不起訴にしてしまったのです。
強大な力に屈し、事故の責任を死んだ子供に押し付ける警察のやり方には心底腹が立ちました
息子を喪っただけでも悲しいことなのに、こんな理不尽な目に遭ったご夫婦の無念はいかばかりか。
読んでいて辛くなってしまいました

一方裁判では、被告人の有罪はほぼ確定的な空気が流れています。
佐方はやり手の女性検察官・庄司真生に押されっぱなし。
実は佐方は元々検察官だったのですが、ある事件を機に検察を辞めています。
当時佐方に目を掛けていた上司・筒井の今の部下が真生。
皮肉にも筒井の新旧部下対決となった訳です。
また真生が検察官になったのも辛い過去に起因していることが分かります。
ただ裁判を淡々と進めるのではなく、この裁判に関わる人物それぞれにドラマがあり、
物語に深みを増しているように思います。

さて、公判三日目に入ると、驚くべき事実が判明します。
読者への刷り込みのテクニックは巧妙ですが、実は私、薄々気付いていたのですよね。
だから、ああ・・・やっぱりという感じでした。
ちなみにドラマのあらすじは一部ネタバレしているので注意!
過去の苦い経験から読了後に見て正解でした。ふぅ~危なかった(^^;)
でも犯人の真の意図までは読み切れませんでした。あまりに壮絶な決意だったので、胸が痛みました

ここから佐方の華麗なる逆転劇が始まります。これには胸のすく思いでした。そうこなくっちゃ。
そしてタイトルになっている「最後の証人」とは誰なのか、その証人が何を語るのかにも注目です。
先日のドラマ『オリエント急行殺人事件』でもそうですが、
こういった復讐劇だと心情的に犯人サイドに肩入れしてしまいますよね。
しかしどんな事情があろうとも、罪は罪としてまっとうに裁かれなければならない。
正義の在り方が問われるところだと思います。
本作ではそのあたりがきれいにまとめられていたので、後味悪くなく、爽やかな読後感でした

それにしても依頼人の利益を守るのが弁護士なのに、佐方は型破りな弁護士ですね。
さすがに検察出身ではあります。
続編は3巻まで出ているので、またそのうちに(今度は続編ドラマの声を聞く前に^^;)読みたいですね。

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267
◆満足度★★★★

■こんな方におすすめ!

  • 法廷ものが好きな方
  • サスペンスが好きな方
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:柚月裕子 佐方貞人

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?