Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 北山猛邦 > 猫柳十一弦 > 【猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数】 北山猛邦

【猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数】 北山猛邦

 22, 2015

◆◇◆満身創痍の名探偵◆◇◆

猫柳十一弦シリーズ1
長編
講談社ノベルス 2011.12
講談社文庫 2015.3


■あらすじ

大学の探偵助手学部に通う君橋(クンクン)と月々(マモル)は、志望のゼミに落ち、悪ふざけで出した第3希望の猫柳ゼミ行きが決定してしまう。指導教官は、功績不明かつ頼りなさげな女探偵・猫柳十一弦(25歳)。ショックを受ける二人だったが、名門ゼミとの合同合宿が決まり、勇んで向かった孤島で、本物の殺人事件に遭遇する!
(講談社文庫より)

■ヒロイン
 猫柳十一弦(25歳・探偵)

■感想
ノベルス版が出た時から気になっていた作品。文庫化されたので、早速読みました♪

物語の語り手は君橋君人─通称クンクン。
名探偵に憧れるも才能がないことを自覚し、大東亜帝国大学探偵助手学部に入学する。
反対する親からは仕送りはなく、ボロアパート「鮟鱇荘」に住み、隣室の月々守─通称マモルと親しくなる。
2年生になり、二人は希望のゼミに落ち、しゃれで第三希望に入れた猫柳ゼミ行きが決まってしまう。
指導教官はかの猫柳十一弦。名前からよぼよぼのおじいちゃんかと思いきや、何とうら若き女性。
表紙イラストの真ん中の女性ですね。おそらくお調子者のマモルが左で、真面目なクンクンが右でしょう。
ちなみにこの2人の通称は猫柳が命名したもの。にしても「猫柳十一弦……なんつう名前だよ」(マモル言^^;)

秋になり、猫柳ゼミは雪ノ下ゼミと合同で孤島研修に行くことに。
学生たちが孤島に渡ると聞くと、【十角館の殺人】を思い起こしますよね。
しかも折しも台風が接近中だという。クローズド・サークルのお膳立てがバッチリです
予想通り連続殺人事件が起こります。しかも特殊な殺害方法で。
そして一人、また一人と殺され・・・そうになるのですが、猫柳が身を挺して殺害を阻止します
普段は頼りなげで学生に舐められているのですが(マモルはタメ口だし^^;)、
いざという時には勇敢な彼女に目を見張りました。
でもうら若き女性が傷だらけになってしまうのが何とも痛々しく、読んでいてハラハラしました

舞台設定も事件の論理性もしっかりとした本格ミステリになっていますが、
一方で本格にありがちな問題点を皮肉っていますね。
猫柳は従来の名探偵像の対極をなす存在。我が物顔で推理を披露して犯人を糾弾するより、
出来る限り事件を未然に防ごうとする猫柳の姿こそ、真の名探偵と言えるのではないでしょうか。
少々頼りなくて鈍くさいけれど、猫柳探偵が好きになりましたよ(^^)

ただミッシング・リンクについては、今一つしっくりしないですね。
なかばこじつけの所もあるし、見立てをする必然性も分からない。
伏線もあまりフェアとはいえず、後付けで分かる点もあり、読者が一緒に推理できないのが残念

全体的には軽いタッチで、仄かにラブコメ要素もあり。
猫柳探偵とクンクンがお互い惹かれあっているようなので、今後の二人を見守っていきたいなと思います(^^)

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267267267267
◆満足度★★★☆

■こんな方におすすめ!

  • 本格ミステリが好きな方
  • ラブコメが好きな方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:北山猛邦 猫柳十一弦

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?