FC2ブログ
毛髪再生

著者名別索引【さ行】

CategoryINDEX
 0  0

◆◇◆著者名別索引【さ行】◆◇◆

マークの見方

◆感想区分
:トリックが秀逸 :楽しい :切ない :驚く 404:ハラハラ :怖い :胸キュン
◆おすすめ区分
:森博嗣氏セレクト(*1)  :千街氏セレクト(*2)  :大矢氏セレクト(*3)
:林雅賀のミステリ案内(*4) :翠香お気に入り

*1:『森博嗣のミステリィ工作室』(2001年講談社文庫刊)森博嗣のルーツ・ミステリィ100より
*2:『読み出したら止まらない!国内ミステリーマストリード100』(2014年日経文芸文庫刊)より
*3:『読み出したら止まらない!女子ミステリーマストリード100』(2015年日経文芸文庫刊)より
*4:『蒼林堂古書店へようこそ』(乾くるみ著:2010年徳間文庫刊)のコラムコーナーより

【さ】 【し】 【す】 【せ】 【そ】

 

◆坂木司(さかき・つかさ)

■ひきこもり探偵シリーズ
  1. 青空の卵
■ノンシリーズ

 

◆佐々木丸美(ささき・まるみ)

■館三部作
  1. 崖の館           

▲トップへ戻る

 

◆篠田節子(しのだ・せつこ)

 

◆篠田真由美(しのだ・まゆみ)

■建築探偵桜井京介の事件簿
<本編>
  1. 未明の家  
  2. 玄い女神   404
  3. 翡翠の城  404
  4. 灰色の砦    404
  5. 原罪の庭     
  6. 美貌の帳
  7. 仮面の島  404 
  8. 月蝕の窓  404 
  9. 綺羅の柩
  10. 失楽の街  404  
  11. 胡蝶の鏡  404  
  12. 聖女の塔  404 
<短編集>
<蒼の物語>
  1. センティメンタル・ブルー 蒼の四つの冒険  404  
  2. angels 天使たちの長い夜           404
  3. Ave Maria アヴェマリア             404  

 

◆篠原美季(しのはら・みき)

■よろず一夜のミステリーシリーズ
  1. よろず一夜のミステリー:水の記憶     

 

◆柴田よしき(しばた・よしき)

■猫探偵正太郎シリーズ
  1. ゆきの山荘の惨劇-猫探偵正太郎登場-   
  2. 消える密室の殺人-猫探偵正太郎上京-    
  3. 猫は密室でジャンプする-猫探偵正太郎の冒険1  
  4. 猫は聖夜に推理する-猫探偵正太郎の冒険2    
■浅間寺竜之介(猫探偵正太郎スピンオフ)
  1. 桜さがし        
  2. 風精(ゼフィルス)の棲む場所  
石狩くんと株式会社魔泉洞シリーズ
  1. ぼくとユーレイの占いな日々  
■ノンシリーズ
  • 小袖日記                

 

◆島田荘司(しまだ・そうじ)

■御手洗潔シリーズ
  1. 占星術殺人事件      
  2. 斜め屋敷の犯罪  

 

◆清水義範(しみず・よしのり)

 

◆朱川湊人(しゅかわ・みなと)

■わくらばシリーズ
  1. わくらば日記         
■ノンシリーズ

 

◆白川紺子(しらかわ・こうこ)

 

◆白河三兎(しらかわ・みと)

 

▲トップへ戻る

 

▲トップへ戻る

 

 

 

▲トップへ戻る

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

INDEXインデックスさ行

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment