Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > ドラマ > ドラマ【黒星警部の密室捜査】

ドラマ【黒星警部の密室捜査】

 18, 2015

■放送日時
  2015年6月17日 テレビ東京 水曜ミステリー9 21時00分~22時48分

■番組名
  水曜ミステリー9「黒星警部の密室捜査」

■原作
  折原一「模倣密室 黒星警部と七つの密室」(光文社文庫刊)

■CAST
  黒星光…陣内孝則
  岩城三枝子…荻野目慶子
  桜田めぐみ…須藤理彩
  竹内正浩…山崎樹範
  葉山虹子…水崎綾女
  岩城純一…菅原大吉
  栗林あやめ…大島蓉子
  藤崎修造…斉藤暁
  黒星トミ…中村玉緒
  赤間源一郎…笹野高史
                 ほか

■あらすじ

49歳独身、密室マニアの風変りな刑事・黒星光(陣内孝則)は、連続空き巣事件を捜査していた。そんな中、電機メーカー部長の岩城純一(菅原大吉)が自宅の密室部屋で絶命しているのが見つかる。刑事課長の赤間源一郎(笹野高史)らは心臓病の純一が心不全を起こしたと推測するが、黒星は殺人と睨み聞き込みへ。実は数日前、純一の妻・三枝子(荻野目慶子)は知人の桜田めぐみ(須藤理彩)から互いの夫の交換殺人を持ちかけられ…

■感想
出たーー!黒星警部!新聞の告知でドラマ化を知り、楽しみにしていました♪
実は原作シリーズはずっと以前から積読していたのですが、
有名作品のネタバレが含まれていると聞き、手が出せずにいたのですよね。
このドラマでも一部ネタバレしてましたよね。あのオランウータンの件。
なんと黒星警部がスナックでその作品の原書を読んでいたのですよね。原書、読めるのか?(^^;)

いや~陣内さん、もう最高ですね!ホント、コミカルな演技がハマりますよね~
結構ミステリードラマの出演が多いのですよね。
明智小五郎(これは割とシリアス)とか、三毛猫ホームズの片山刑事とか。
もう序盤は笑い転げてました!やたらと「ペロッと」を連呼してましたが、「ペロッと」って何?(笑)
特にウケたのが、近所の主婦と鼻歌であの歌何でしたっけ?という件。
鼻歌が調子はずれで可笑しくて。わはは(^▽^)

スナックの名前が歩和露(ぽわろ)だったり、居酒屋の名前が舎六九家(しゃーろっく)だったりと
さりげないところでミステリファンなら思わずニヤリとしてしまう演出が
ところで、名警部★黒星ラボっていうあの部屋は一体何なのでしょ?(^^;)
ミステリマニアが高じてあんな部屋まで作ってしまうとは!

トリックと犯人に関しては割と分かりやすかったかな。
刑事が聞き込みの際に得た、ラジオのノイズ、自動ドアが人がいないのに勝手に開閉したという証言、
これらの現象は確か『ガリレオ』で見た気がするので、電波の影響だとすぐに分かりました。
なおかつ岩城夫妻は無線がきっかけで知り合って結婚したのでしょう。
しかも三枝子はリケジョときた。三枝子の車に無線のアンテナが付いているのがこれ見よがしに映っていたし。
でも同窓会に車で行く、というのはちょっと妙な気がしました。一応お酒は飲んでいなかったみたいですが。
ちなみに原作をチラ見したところ、妻と夫の立場が逆になっていました。つまり三枝子が殺される。
ひょっとするとトリックも全く違っているかもしれませんね。
何故逆にしたのでしょうね?美女が犯人の方が絵になるから?(^^;)

クマガヤンもおそらくドラマの創作でしょう。
しかし本物よりも偽者の方が運動能力が高いとは、何だかな~(^^;)
絶対偽者の彼をクマガヤンに採用するべきだ!(笑)
この人がドアラの中の人だったら、毎回成功間違いなし!?(注:私はドラゴンズファンではありません)

原作はシリーズものなので、元ネタはたくさんあります。ぜひドラマもシリーズ化してほしいですね(^^)

 

■参考
 
水曜ミステリー9「黒星警部の密室捜査」主演:陣内孝則 | テレビ東京
  番組HPです。
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:黒星警部 陣内孝則

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?