Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 高木彬光 > 神津恭介 > 【呪縛の家】 高木彬光

【呪縛の家】 高木彬光

 09, 2015

◆◇◆呪われた教祖一族◆◇◆

神津恭介シリーズ2
長編
光文社文庫 1995.7
  光文社文庫(新装版) 2015.5
55TVドラマ化作品 (フジテレビ系列 主演:片岡愛之助)


■あらすじ

<今宵、汝の娘は一人、水に浮かびて殺さるべし>紅霊教教祖の孫娘は、湯槽の中で血まみれとなって殺され、予言は的中する。だがそれは、呪われた一族に襲い来る悲劇の序章に過ぎなかった・・・・・・。教祖を大伯父に持つ旧友の鬼気迫る依頼で、教団本部に出向いた松下研三だったが、ついに神津恭介に救援を求めた。名探偵は、恐るべき凶事の連鎖を止めることができるのか!?
(光文社文庫より)

■感想
帯に「ドラマ原作シリーズ第2弾」とあったので、今度はドラマを観る前に読もうと思い、購入。
放送日が書いてなかったので、まだまだ先の話かと思ったら・・・えっ?7月10日?
またまた慌てて読むハメに(^^;)

本作は『刺青殺人事件』、『能面殺人事件』に続く高木氏の第三長編で、
神津恭介シリーズとしては『刺青~』に続く第2作となります。

松下研三は旧友の卜部鴻一からの手紙に誘われて、奥武蔵野にある紅霊教の本部にやってきた。
鴻一によると何か不吉なことが起こりそうだというのだ。
出来れば神津も一緒にということだったが、あいにく神津は行き先を告げずに旅に出てしまっていた。
研三は鴻一の元へ行く途中、怪しげな男に出会う。
男は「今宵、汝の娘は一人、水に浮かびて殺さるべし」という不吉な予言を告げる。
卜部家の三人の娘に見張りを付けたにも関わらず、長女の澄子が浴槽で刺殺死体となって発見される──。

風呂場の入り口には見張りがいて、浴室の窓は内側から鍵が掛かっているという、
J.D.カーばりの不可能犯罪。
さらに遅ればせながらやって来た神津の目の前で第二の殺人が。
しかも部屋の中にいた人間が入れ替わるという離れ業。
おどろおどろしい雰囲気が横溝正史っぽいですね。

そして、出ました!「読者諸君への挑戦」が。挑戦状は間に20ページを空けて2回あります。
何だかやけに言い訳がましくて、読者を挑発してくるなと思ったら、
元々この作品は雑誌に連載掲載されていたのですが、読者から酷評を受けたらしい。
それならば犯人を当ててみよとばかりに犯人当て懸賞にしたのだとか。
もう賞金は貰えないけれど、一応挑戦は受けてみることに。
でも怪しい奴が二人いて、どちらかに的を絞れず。
第一の殺人が可能な方を選んだのですが・・・あ~そっちでしたか!
まさかそんなに凝ったトリックだとは思わなかったなぁ
こんなの分かるか!と思ったけれど、当時完全正解した人がいたのですよね・・・。
まあ密室に関しては予想通り。第二の殺人のトリックは見破りました(^^)v 

七匹の黒猫や玩具の短刀などの道具を用いた見立て殺人なのですが、
あまり上手く機能していないように思います。
犯人の行為は決して許されるものではありませんが、
紅霊教の非道を告発し、壊滅させようとした心情は理解できます。
しかしラストのオチにはぞっとしました。本当の極悪人はやっぱりコイツだったか!

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267267267267
◆満足度★★★☆

■こんな方におすすめ!

  • 本格推理が好きな方
  • 読者への挑戦を受けたい方
関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:高木彬光 神津恭介

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?