Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > 西澤保彦 > 響季姉妹探偵 > 【幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇】 西澤保彦

【幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇】 西澤保彦

 28, 2015

◆◇◆命を懸けて守りたかったもの◆◇◆

響季姉妹探偵シリーズ1
長編
中央公論新社 2012.2
  中公文庫 2015.2


■あらすじ

夫の刺殺容疑で逮捕された美人ピアニスト。じつは殺害時刻に別の場所でショパンを弾いていた!?──四十年前の事件の手がかりは、それを題材として書かれたミステリー小説のみ。担当作家から原稿を預かった編集者の響季智香子は、新米ピアニストの妹の協力を得て超絶推理に挑む。天然姉妹の会話と推理が光るシリーズ第一弾。
(中公文庫より)

■感想
テーマ「秋」、今回は「芸術(音楽)の秋」です。
以前、このブログのテーマ読み『音楽とミステリ』に参加いただいたレビューの中にこの作品があり、
面白そうだったのでチェックしていました。
文庫化されたので早速購入したのですが──既に8か月経ってますねぇf(^^;)

本作は響季姉妹探偵シリーズ第1弾です。
『幻想即興曲』といえば、ショパン作曲の有名な曲ですが、
フィギュアスケートファンの私としては、
浅田真央選手が2008年の世界選手権で優勝した時のフリープログラムとして印象深い曲です。
その時の演技がこちら↓

トリプルアクセルの踏み切り時に転倒したものの、その後はミスをひきずらず、素晴らしい演技です。
やっぱり真央ちゃんの演技はいつみても綺麗ですね(^^)

本文でもフィギュアで使われていることが、ちょこっと触れられていましたね。
それだけ一般にもなじみの深い曲なのですが、もしかしたら世に出ることがなかったとは驚きでした。
この曲やショパンにまつわる薀蓄も知ることが出来て勉強になりました。

さて物語は、作家の古結麻里が小学生の時に遭遇した「殺人事件」が発端となっています。
この事件の犯人と目された野田美奈子は犯行時刻、自宅でピアノを弾いていたというアリバイがあった。
そのアリバイを証言したのは他ならぬ麻里だったのだ。
にもかかわらず美奈子は犯行を自供し、服役中に獄死した。
麻里はこの事件を題材にしたミステリ小説を書くことを決意。
しかし、さらなる殺人事件が起き、麻里にも災難が降りかかる──。

物語の大部分を麻里が事件に遭遇し、小説を書きあげるまでの半生で占められています。
それに合わせて戦後以降の昭和の出来事や流行り物にも触れられていますので、
特に40代以上の方は懐かしく振り返ることが出来ると思います。
また作家や推理小説が実名で多数出てくるのもうれしい(^^)

一方、響季姉妹の活躍が少なかったのは残念。
西澤作品お得意の推理合戦が始まるのかなと思ったら、
妹・永依子の安楽椅子探偵だったのでちょっと当てが外れました(^^;)
この姉妹、のっけから百合っぽいなと思っていたのですが、やはり西澤作品、百合描写がありましたね。
まあ比較的ライトな(キスぐらい)ものだったのでそれほど気にせずに読めましたけど。
あ、そうそう【幻視時代】に登場した苦桃(くめら)書房の長廻玲(ながさこあきら)が再登場しています。
こういうシリーズキャラとは別の作品間の繋がりは知っていると楽しい♪

作中作である麻里のミステリ小説は違和感ありまくりなのですが、
永依子がいともあっさり事件の真相を見抜いてしまったのには拍子抜け。
真相はなんともやり切れないですね。こんなことで・・・と思ってしまいます。
昔流行ったドラマを思い出しましたね。ネタバレになってしまうので、タイトルは言えないのですが。

それにしても美奈子が何故そこまで幻想即興曲にこだわったのか、
そして「あのこと」は自分の命を犠牲にしても、他人の命を奪ってでも守らなければならない秘密だったのか、
理解できませんでした。

■評価(5個が最高:★は1点、☆は0.5点)

 ◆トリック度267267
◆満足度★★★☆

■こんな方におすすめ!

  • クラシック音楽が好きな方
  • 40代以上の方
  • 往年のミステリ小説に興味がある方
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:西澤保彦 響季姉妹

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?