Love knot~ミステリ&フィギュア通信~

ミステリ小説・ドラマ・映画のレビューと、フィギュアスケートに関する話題について。ド素人なので初心者にも分かりやすく、楽しくを心掛けていきたいです。

Take a look at this
トップ > フィギュアスケート > 書籍・雑誌 > Number892号 FIGURE SKATING CLIMAX 2015-16

Number892号 FIGURE SKATING CLIMAX 2015-16

 22, 2015

◆◇◆2015-16シーズンフィギュア前半戦を総括!◆◇◆

雑誌
文藝春秋 2015.12.17


■内容紹介

2015年11月NHK杯の衝撃から2週間、GPファイナルの舞台で羽生結弦は330.43点という異次元の高みに達した。
その背中を追って、次世代のトップスケーターたちが切磋琢磨を繰り返している。
今号では、羽生結弦のGPファイナル詳報を始め、世界最高得点を連発する羽生の方法論、
松岡修造さん連載特別編と「絶対王者」羽生に迫る記事に加え、
浅田真央、宮原知子、宇野昌磨、永井優香、本田真凛、山本草太ら日本フィギュアを彩るスケーターたちをクローズアップ。
1冊まるごとフィギュアスケート大特集号です!

■感想
おお、表紙は羽生くんのハイドロブレーディング(最近、この技の名前を覚えたw)ですね。カッコいい!
Amazonのレビューに「獲物を狙っている鷹のようだ」と評しているものがありましたが、
鋭い眼光、翼を広げたかのように横に伸ばした腕、言い得て妙だなと思いました。
彼が狙っていた「獲物」は、GPファイナル3連覇、そして自身の世界歴代最高得点の更新という
とてつもない大きな獲物でした。

Numberはフィギュアシーズンの前半と後半の締めに特集号が出るので、
ソチ五輪以降、特集号狙いで買っています。
今シーズンの主役もそうこの人、羽生結弦選手ですよね!

NHK杯で驚異的な322.40点という点数をたたき出し、GPファイナルに向けて
「NHK杯の演技を超えなければいけない」と強いプレッシャーを感じていたそうです。
このプレッシャーに打ち勝ち、ファイナルでの偉業達成するまでに
どのようなモチベーションで挑んでいったのか?

彼は、12年にニースで行われた世界選手権でのFS「ロミオとジュリエット」の演技を思い起こしたのだそうです。
この時、初出場で銅メダルを獲得。
これは日本男子史上初の快挙で、日本男子史上最年少のメダリストとなりました。
自身の思い入れのある演技は、見ている者の心も打つようで、ファンの間では伝説の演技となっているのだとか。
ネットで調べてみたら凄いことになっていたのでびっくり。
実は私も、この演技は深く印象に残っているのですよね。
この頃から美しい4回転ジャンプを跳んでいましたが、中盤のステップで転倒。
しかし、終盤のステップに入る直前、雄叫びを挙げて滑り出した気迫にすっかり魅入られてしまいました。

・・・ちょっと脇道に逸れました(^^;) この演技については「またいつか」

この時と感覚は同じだ。点数よりも思い出を刻もうと。

つまづいた時、迷いが出た時、過去の体験からヒントを掴み、次の成功へと繋げていく。
これが彼の心の強さであり、成功メソッドなのかなと思います。

羽生選手の他、浅田真央選手、宮原知子選手、永井優香選手、村上佳菜子選手などの記事もあります。
本田真凛ちゃんらジュニア選手の活躍にも触れています。
また、佐藤信夫先生の選手時代の苦労話も。
ページに信夫先生のどアップが現れた時には、思わずのけ反ってしまった(笑)

あと宇野昌磨選手については、山田満知子コーチの目線で語られています。
満知子先生、ショーマにベタ惚れですね(笑)
4回転ループにも取り組んでいるそうです。
来シーズンは、ゆづとショーマの4回転ループ対決が見られるかも!?
いやしかし、凄い時代になってきましたねぇ(^^;)

コラム記事「GPファイナルの20年。」では、
GPファイナル男女シングル歴代金メダリストの一覧があります。
錚々たる選手が並んでますね~。懐かしい名前も。サーシャ・コーエン・・・いたなぁ。
ちなみに昨年までの20回で、ファイナル勝者が同年度の世界選手権も制したのは、
男子が10回、女子が7回ということで、割と高確率ではあるのですが、
五輪も制したトリプルクラウンは、男女通じて’02年のアレクセイ・ヤグディン選手と、
’14年の羽生結弦選手のみだそうです。おっと、ここにも歴史に名を残す男!
改めて羽生選手の凄さが分かります。

さて、いよいよ全日本選手権が始まりますね。
毎年、数々のドラマが誕生するこの舞台。
今年はどんな戦いが待っているのでしょう。
楽しみにしたいですね。

関連記事
スポンサーサイト

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ      blogramのブログランキング  

Tag:フィギュアスケート GPファイナル 羽生結弦 宇野昌磨

COMMENT 0

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

WHAT'S NEW?